About Eddy Merckx Cycles

Eddy Merckx社は、世界最高のロードバイクを開発するというミッションを掲げて、1980年に設立されましたが、その目標は現在も変わってはいません。

勿論、エディは会社の中核となり、ロードバイクの詳細スペックと品質に対する彼の姿勢は、従業員に対して高い基準を掲げて努力するよう促しています。 彼は、設計プロセスの一翼を担っており、新しいモデルを常に自分自身でテストしています。

  • 現役通算525勝。“The Cannibal”と呼ばれた史上最強のレーサー「エディ・メルクス」とは?

  • In the Bikeへのこだわり。エディ・メルクスのフレームプロジェクトでは、ジオメトリーの検討からすべてが始まる。

  • いかなる状況下においても、ライダーはパワーをコントロールし、余すことなく推進力とすることができるフレームこそ、エディ・メルクス品質である。

  • 厳格な品質管理。全てのカーボンフレームとフォークをCTスキャンで検査。

  • メルクスのバイクコレクションは、525勝の集積。最強のレーサーならではのコレクション。決して妥協を許さず。唯一無二、独自のスタイリング。

  • エディメルクス2017年モデルに採用されている、様々なテクノロジーについて。


2017 Bicycle Collection

ROAD


イーエム525

非常に高い剛性を備えたメルクスのフラッグシップモデル。全体的な造形は前作EMX525を踏襲。



サンレモ76

セカンドグレードのレーシングモデル。 パワフルなライダーでも踏み負けることのないロードバイク。



ムーラン69

セカンドグレードのエンデュランスモデル。 ロングライドからホビーレースにも耐え得る快適性を実現。



サランシュ64

バランスを重視したミドルグレードのフルカーボンモデル。



ブロックハウス67

アルミフレームらしい軽量でキビキビとした反応性の良さを備えているモデル。



リエージュ75

メルクスが全盛期を過ごしたモルテニのチームをモチーフとしたカラーリングが施されたシグネチャーモデル。



ルーベ70

メルクスが全盛期を所属したファエマのチームカラーを纏ったクロモリフレーム。

ROAD WOMAN


ミラノ72

サランシュ64のジオメトリーを女性向けに見直したモデル。



モントリオール74

ブロックハウス67の設計を女性用に見直したメルクスの女性向けエントリーモデル。

ROAD KIDS


プティアンギャン61

メルクスのラインナップに新たに加わったキッズバイク。

CROSS


エークロ70

オフロードでの直進安定性と反応性を高次元で実現したシクロクロスバイク。

TT/TRI


ルガーノ68

タイムトライアル・トライアスロンに特化した、エアロダイナミクスを徹底的に追求したUCI公認モデル。

GRAVEL


ストラスブール71

近年トレンドとなりつつあるグラベルロード。舗装路・未舗装路を選ばない幅広く遊べるバイク。

TRACK


コペンハーゲン77

コンチネンタルチームにも提供されているフルカーボントラックフレーム。

ページの一番上へスクロールする