自転車が誕生して間もない1880年の創業以来、自転車用アクセサリーを作り続けるフランスの老舗。
空気入りタイヤが発明された当時、プレスタバルブ(フレンチバルブ)を開発したのが、
プトレ=モラン社(ゼファールの前身)といわれています。

ページの一番上へスクロールする