LiveRideシリーズの新たなジャンル、スマートトレーナー

自動で負荷調整ができる機能を組み込んだトレーナー。 Zwiftなどのアプリと連動して負荷を調整するトレーナー。

SmartTurbo KAGURA LST9200
スマートターボ 神楽
●カラー:ステルスブラック
●製品重量:17.6 kg(ACアダプタを含む)
●製品寸法:幅:480mm 奥行:510mm 高さ:430mm(固定モード時)
●負荷装置の抵抗:MAX:2000W
  Nd(ネオジム)磁石使用時(0 微量/1段階 約100W/2段階 約200W/3段階 約300W)(電源不使用時)
●使用可能タイヤサイズ:タイヤ直径
  自重モード 570~710mm
  固定モード 610 ~ 710mm
●使用可能ホイールサイズ:650c/700c/26”/27.5
●無線通信:Bluetooth Smart/ANT+
●対応デバイス:iOS/PC(Mac and Windows)
  Appによりアンドロイド対応できるスマ-トフォンあり
●出力計測データ:スピード/距離/ワット
●付属品:マグライザー(黒)、専用クイックレリーズ、ACアダプター
  • メーカー希望小売価格: ¥ 82,500 (税別)

Smart Turbo KAGURA LST9200

新製品「Smart Turbo KAGURA 神楽 LST9200」(通称:スマートターボ 神楽)は、 ミノウラが30年以上培ってきたマグネット式トレーナー「マグターボ」のノウハウを受け継ぎ、あらたに統合型スマートテクノロジーを注ぎ込んだモデルです。

新開発となる自動負荷調整機能や各種センサーを組み込みこんだ統合型負荷ユニットを導入し「Kinomap Trainer」「ZWIFT」などの各種スマートアプリと連携して、 スマートフォン・タブレット・パソコンで、レースに出場しているようなリアル感や臨場感、あたかもいっしょに走っているかのような没入感を体感していただけるよう開発されました。

スマートターボ 神楽 の特徴

6極電磁石の磁力を、ゼロからMAX2000W(40km/h時)まで自在に電子制御することにより、傾斜23%までの斜度を再現し、ZWIFTなどのシュミレーションソフトでの平地走行や坂道の実走行感を得られます。 ANT+/BLEの両ワイヤレス信号を利用。すでにお持ちのSPD/CDセンサーからケイデンス情報を得る事ができます。

特別に開発された直径50mmの大径アルミローラーは、タイヤ摩耗を防ぎ抜群の耐久性をもち合計5kgのフライホイールは、低速域から高速域まで滑らかな走行感を体感できます。 永久磁石「Nd(ネオジム)磁石」により、電源のないアウトドアでも負荷をかけられウォーミングアップやクーリングダウンに使用できます。

次世代トレーナーを表現するパワフルでしなやかなデザインのコンビネーションフレームで、スマートアプリを利用したバーチャルトレーニング・バーチャルサイクリングでは自重モード、パワートレーニングでは固定モードを選択するなど、アプリとの組み合わせはバラエティに富んでいます。 スマートターボ神楽は、常にトップクラスの品質、精度、静粛性を追求しています。

スマートターボの開発、生産、管理、サポート、営業、すべての力を結集し、最高のパフォーマンスをお届けします。

ZWIFT

ZWIFT(ズイフト)は、24時間いつでも世界中のサイクリストたちとリアルタイムでつながっている、まったく新しいインドアサイクリングです。

大規模多人数参加型オンラインゲームのテクノロジーを用い、世界各国のライダーたちと同時に同じコースを共有して走るZWIFTは、まさに無限に広がる究極のサイクリングコミュニティです! プロのコーチ陣にデザインされた本格的なトレーニングメニュー「ワークアウト・モード」も搭載し、世界の舞台で活躍するプロアスリートたちもZWIFTを楽しんでいます。

ソーシャルで想像を超える楽しさを兼ね備えた、まったく新しいサイクリングコミュニティ、ZWIFTを今すぐ始めましょう!

「KAGURA」×「ZWIFT」

箕浦の「Smart Turbo KAGURA LST9200は、スピード、パワーのデータをパソコンやスマホ、タブレットに送信する送信機が内蔵されていますので自転車をトレーナーに装着するだけで、すぐにZWIFTを行えます。 通信規格はANT+とBluetooth Smartの両方の規格に対応していますのでどのデバイスで通信が可能です。

ZWIFTは、幅広いAppleとWindowsコンピュータで利用可能です。 詳しくはZWIFT公式サイトでご確認ください。 最新バージョンのZWIFTではパソコンがなくてもiPhoneやiPadなどのiOSデバイスでもご利用頂けます。

ページの一番上へスクロールする